退団

野球

野球のクラブチームを退団することになりました

投稿日:

一徹です。

半年ぶりの更新になってしまいました。

でも、これしゃーない!

ほんと野球とサッカーの二刀流のこの一年間。親も休みなしです。

何もなかったお休みは台風の時くらいでした。

はじめは泣いてばかりの飛雄男もだいぶ野球が上手になってきました。

なにせ強豪チームなんで、練習のさせ方も上手ですね。

4年生になれば、4年生大会もふたつほどあるんで楽しみです。

しかし、ここで悲報です。

今月4月いっぱいをもちまして野球のクラブチームを退団いたします。

ちょうど一年間でした。

理由は飛雄男本人がわたしに

飛雄馬
野球は嫌いじゃないけど、今はサッカー一本に絞りたい!

です。

本人から話があるとわざわざ切り出されました。

まだまだ、赤ちゃんと思っていましたが、ちゃんと話をしてきました。

わたし自身は「さあ、これから」という気持ちでとっても残念でしたが、ふたつ返事で了承しました。

たしかに無理はでてきていました。

土日は試合等で野球とサッカーが重なる時は本人が監督に休みの連絡をしなければいけません。

このあたりが本人のストレスになっていたようです。

最初から、試合でも練習でも土曜は野球、日曜はサッカーなどと決めておくべききでした。

小学校の部活の野球部なら、もう少し続けられたかもしれませんが、強豪クラブチームだと結果、無理でした。

練習時間も長いし、遠方への遠征なども頻繁にありました。

土日両日6:50集合なんてことも。

精神的にも体力的にもきつかったと思います。

わたし自身も飛雄男を気遣って、大変でした。

ちょっとホッとしている自分もいます。

一年間という短い時間ですが、本人にもわたしにもとっても貴重な体験になりました。

ふたりとも野球がすごく好きになりました。

今月で退団にはなりますが、どんな形でも野球は続けていきたいと思っています。

自主練習なのか、野球教室なのか形はわかりませんが、せっかく覚えた野球ですので。

中学校になったら野球部に入ってました。

なんてのもありだと思っています。

サッカーの4種の試合や練習試合も毎週はありませんし、平日も二日はOFFになりましたので、近所の友達と遊ぶ時間も結構増えました。

無邪気に友達と遊んでる飛雄男をみていると、「やっぱ、まだ、小学校4年生だもんなー。遊びたい年頃だよねー。一年間よくがんばった!今のうち思いっきり遊んどけよ」と微笑ましくなります。

でも、飛雄男!これから3年間はゴールデンエイジじゃ!

一徹
夏くらいからはたぶんなんか始まるぞ!
一徹
ウッシッシー
キャプテン飛雄馬
飛雄馬
少年サッカーランキングに参加しています。
クリックで応援お願いします!

-野球
-

Copyright© 銭のことは言うな!−キャプテン飛雄馬とロベルト一徹物語− , 2021 All Rights Reserved.