キャッチボール

野球

先週全国大会の県予選が終わったと思ったら、明後日から新たな県大会

投稿日:

スポンサーリンク


野球のですね。

息つく暇がないですね。

大会が多いことはいいことです。

練習も大事ですけど、試合のほうが断然上手くなります。

そのためには日々の練習という基礎があってのはなしですけどね。

飛雄馬は試合にはもちろん出ませんが、下級生組は大体応援についていきます。

試合が終わったら戻って、練習です。

本人はまだ、キャッチボールもバッティングも自分で納得できるには程遠いので、応援や下級生の練習試合よりも練習がしたいみたいです。

うちのチームは下級生は上級生とは別に、練習や練習試合をよくやってくれるんで、すごくいいと思います。

他のチームは下級生は結構、玉拾い業務があるってとこもあります。

うちだと父さん軍団が玉拾い業務を一手に担ってますんで、下級生もちゃんと練習させてくれます。

これが強さの秘訣かもですね。

その分父さん軍団は土日でヘロヘロになります。

 

この2週は勝ち進めば、試合の応援メインなんで、練習する時間が短くなります。

そんな時は家に帰ってから近くの公園でキャッチボールやバッティングを1時間くらい親子で練習します。

さらに、私はヘロヘロですが、同級生に追いつくまではがんばらなければ。

今、思案中は家の庭にバッティング練習できるように、網網を張り巡らすことです。

公園まで行かなくて済みますし。短い空き時間でも練習できそうだからです。

できるだけお金はかけたくないんで、「自作」でネットで検索して眺めてます。

ある程度の構想は固まったんで、少しずつ材料調達に動きたいと思ってます。

できたら、ご紹介します。

一徹
今週末も忙しいぞ飛雄馬。
キャプテン飛雄馬
飛雄馬
少年サッカーランキングに参加しています。
クリックで応援お願いします!

-野球
-

Copyright© 銭のことは言うな!−キャプテン飛雄馬とロベルト一徹物語− , 2021 All Rights Reserved.