少年野球

水泳

習い事は一体何を習わせれば子供のためになるかな?

投稿日:

スポンサーリンク

習い事は為になる?

私は子供の頃はスイミングスクールに通っていました。
その頃は今ほどスイミングスクールもメジャーではなく、習っている子もそんなに多くなかったと思います。
それに、もうひとつ習字も習っていました。
どちらも自分から進んで始めたものではありませんし、練習は好きではありませんでした。
「行きたくない」「やめたい」と駄々をこねたこともよくありました。
それでも何故か小学生のうちは続けてました。

今になって役にたってたか?と考えると、結構、役にたったかなと思います。
会社の書類の字も人に笑われるほど汚くありませんし、小、中、高校の水泳の授業は大好きでした。

習い事のいいところは、体力、知力、集中力、コミニュケーション能力、自己管理能力などなどが養われ、友達ができたり、達成感を感じることができたり、自分に自信が持てたりします。
大人になってからの仕事になったり、大好きな趣味になったりすることもあるでしょう。
ですので、息子にも時間とお金が許す限り、色んなことに挑戦させたいと思ってます。

習い事には家族のサポートが必須

我が家は嫁がパートタイムでなんとか送迎もできますし、じいちゃんばあちゃんも近くで妹の面倒もみてくれます。
決して裕福ではありませんが、家族の協力があるからこそ、子供に習い事がさせられます。
習い事をさせたくても、費用や送迎、その他の事情で難しいご家庭もあるでしょう。
そういうご家庭と比べたらいけませんが、我が家はとってもluckyです。
私の週末のアルバイトなんて全然気になりません。

我が家の場合、月謝だけでも兄弟で約24,000円毎月かかっています。
さらに、用具代や試合のときの経費なんかで出費はまだまだあります。

一徹
父ちゃんもがんばらねば

嫁さんは洗濯の回数が増えますし、お弁当や飲み物の準備も大変になります。
でもでも、ひょっとしたら数年後に「父ちゃんバルセロナへの移籍金10億貰ったから半分あげるよ」とか「父ちゃん巨人の年俸5億になったから半分あげるよ」なんて話がなきにしにもあらず!(笑)
一徹
ないな。

習い事は何にする?

何かさせたいと思っているけど、何からやらせよう?と悩んでいる方も多いかもしれませんね。
親がやっていた習い事や競技なら、あまり頭を悩ませずにすむかもしれませんし、子供に選択させるのもひとつの手かもしれません。
「自分で選んだんだから、最後まで続けなさい」なんてことも言えたりします。
でも、私の考えは幼稚園や小学生のうちは親が決めてあげることが望ましいと思っています。
子供が好きかどうか?
子供にむいてるかどうか?
子供のためになるかどうか?
子供がどういう風に育って欲しいか、先々のことも考えて決めてあげるのがいいと思います。

わたしは「とりあえず健康で、たくさんの友達がいる子になって欲しい」と思っています。
体力づくりのためにスイミングスクール
チームプレイや協調性を育むためにサッカー
新しい環境や仲間にも対応できる柔軟性を育むために野球
と私なりのシナリオがあります。
競技に関しても、できるだけメジャーなものにしました。
そのほうが、仲間が多いですし、先々続けたいと思ったときに、続けることが容易になります。
私は水泳以外は初心者ですが、

一徹
そんなの関係ねー

小学1年生の妹も年中から兄と同じくスイミングスクールです。
そろそろ、もうひと種目と検討したときに、嫁が「近所のフラダンス教室」はどう?っていうので

一徹
バッサリ切り捨てました。

おばちゃんになってからでも間に合います。(フラダンスやってる方ごめんなさい。)
只今、思案中です。

何にせよ上手くなるにこしたことはありませんが、続けられるまで楽しくやってくれればいいと思います。
本当は英語や書道の文化系や、柔道などの挌技系もやらせたいと思っているんですが、今のとこ時間的に無理ですな。

まとめ

習い事にメリットはあってもデメリットはないと思います。
唯一のデメリットを挙げるなら、お金がかかるとか睡眠時間や遊ぶ時間、家族団欒の時間が少なくなるといったところでしょうか。
しかし、子供が得るものは無限だと思います。
何を習うかは家族みんなで話し合って、ママ友に聞いてみたり、実際に体験に行ってみたりして決めればいいと思います。
ひとつポイントはすでに幼稚園や小学校のお友達が入っているスクールやクラブのほうが子供本人も親も馴染み易くて、続けやすいかもしれません。
はじめてのとこ、はじめてのチャレンジって、子供も親もドキドキしちゃいますもんね。

キャプテン飛雄馬
飛雄馬
少年サッカーランキングに参加しています。
クリックで応援お願いします!

-水泳
-

Copyright© 銭のことは言うな!−キャプテン飛雄馬とロベルト一徹物語− , 2021 All Rights Reserved.